聞く は 一時 の 恥 聞か ぬ は 一生 の 恥 英語。 【聞くは一時の恥聞かぬは一生の恥】の意味と使い方の例文(語源由来・類義語・英語訳)

【聞くは一時の恥聞かぬは一生の恥】の意味と使い方の例文(語源由来・類義語・英語訳)

違うのは終わる時間です。 話し上手は聞き上手 (はなしじょうずはききじょうず)• 聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥 (きくはいっときのはじきかぬはいっしょうのはじ)• 人聞きが悪い (ひとぎきがわるい)• 日本の電車やバスがきっちり時間通りに来ることから、そのようなイメージを抱く方が多いようです。 そんな中でも、仕事の生産性が高い、成績が良いなどで目立っている人をよく見ていると、必ず「質問」して物事を明確化していることがわかります。 聞き耳を立てる (ききみみをたてる)• 「聞」を綺麗に書くポイントは「もんがまえ」。

もっと

聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥って英語でなんて言うの?

百聞は一見に如かず (ひゃくぶんはいっけんにしかず)• そして、社員の前では中国通のベテランのような顔で相対する度胸も必要なのではないでしょうか。 知ったかぶりをしていたら母に「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥だよ」と窘められた 例文2. どうも、蔑まされているような気がしたのです。

もっと

聞くは一時の恥。聞かぬは一生の恥。

しかし、その境界線がどこなのかは、人によって違うもの。 イギリスでは決めた時間にきっちり終了します。 (聞くと愚か者に見えるが、聞かなければ本当の愚か者になる) Ask much, know much. 普段、多くのことを尋ねるものですから、「何も知らない頼りない総経理」とでも思われているような臭いが… 総経理だからと言って何でも知っているわけではないし、専門以外は素人同然。 「質問」は生産性を上げる良い手段であり、時間短縮にもつながりますが、その分自分だけではなく、質問を投げかける相手の時間を使っているという自覚も必要です。

もっと

ことわざ/聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥(きくはいっときのはじ、きかぬはいっしょうのはじ)とは?

総経理として会社組織をコントロールしマネジメントを十分に行うには、部下に教えを請うような甘えは許されません。 「問うは一時の恥、問わぬは末代の恥」は江戸時代の俳諧論書「毛吹草(けふきぐさ)」が出典とされる。 面子を重んじる中国でも、古来「」ということわざがあるくらいですから、「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」と、わからないことを聞くのに何を気にする必要があるのか… でもね、これ、実は落とし穴が仕掛けられています。 地元でわからないことがあれば彼らに聞くのが手っ取り早い。 私の心のどこかで「人に聞くと自分が弱くなる。

もっと

ことわざ/聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥(きくはいっときのはじ、きかぬはいっしょうのはじ)とは?

さらに「備考」として類語が三つ挙げてあり ,その中の一つに,「聞くはそのときの恥,聞かざれば一生の恥」とありました。 それほど、仕事の時間がきっちり時間通りなのです。 しかし、ちゃんと質問をし、不明点を完全になくして事にあたることこそが、生産性を上げ、時間を短縮することだと、改めて彼と話して感じました。

もっと

「聞くは一時の恥……」ということわざについて

質問をするために質問をするのではなく、 不明点や疑問点を解消するという目的達成の「手段」として質問を活用しましょう。 【注釈】 知らないことを人に聞くのは、そのときは恥ずかしいと思っても、聞かなければ一生知らぬまま過ごすことになるので、そのほうが恥ずかしい。 少しわかりにくいけど、要は「知らぬ……」という誤用が流通するようになった過程が答えられればよいというかんじなのだが、回答者はみな「知らぬ……」は誤用で「聞かぬ……」が正しいということしか答えておらず、質問者がキャンセルしてしまっている。 しかし、日本では終了の時間があやふやになりがちです。 【語源・由来】 知らないことを聞くときは、その場限りの恥をかくだけで済むが、聞かずに知らないままでいた方があとあと恥をかき後悔することをたとえている。

もっと

聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥って英語でなんて言うの?

最初から聞けばよかった」と思います。 」という友人の話がありました。 Asking makes one appear foolish, but not asking makes one foolish indeed 聞くと愚か者に見えるが、聞かなければ本当の愚か者になる まとめ 以上、この記事では「下問を恥じず」について解説しました。 異聞奇譚 (いぶんきたん)• 知らずば人に問え。 今回のミスは知ったかぶりをしていた為に起こったことだ。

もっと