伊藤 美 誠 試合。 【卓球】伊藤美誠 前回Vの早田ひなと同ブロック 全日本選手権スーパーシード選手を発表 (2020年12月3日)

【卓球】伊藤美誠 前回Vの早田ひなと同ブロック 全日本選手権スーパーシード選手を発表 (2020年12月3日)

1—0• 8月 ITTFワールドツアー・ブルガリアオープン• 8月、ワールドツアー・ブルガリアオープンに出場しシングルスで準優勝、石川佳純と組んだダブルスで優勝する と、翌週のチェコオープンではシングルスで石川佳純に初勝利して優勝し、早田ひなと組んだダブルスでも優勝して2冠を達成。

もっと

【卓球女子W杯】伊藤美誠 W杯で初のメダル獲得!「私らしいプレーがやっとできた」|テレビ東京スポーツ:テレビ東京

女子ダブルス: 優勝(早田ひな)• 2017年5月27日閲覧。 8カ月ぶりとなる国際試合では「強打の美誠」が見られそうだ。 4-11• (日本語)• 6月 ITTFワールドツアー・中国オープン• 『』 212(2018年4月21日) ほか多数 CM [ ]• 3月 ITTFワールドツアー・ドイツオープン• 色んな選手と試合ができるようにしたい」と意気込んでいた。 U21女子シングルス:準優勝• 女子ダブルス、混合ダブルスでも2連覇し、以来史上2人目(女子では初)の2年連続3冠を達成した。 今年国際大会のシングルスでは、香港OP、オーストラリアOP、スウェーデンOPと3度対戦があり、すべて伊藤が勝利している。 10 ITTF 卓球ワールドカップ団体戦 2019 TOKYO 女子団体 準優勝 10. 3冠は(1960年度)、石川佳純(2014年度)に次いで史上3人目であり、17歳での達成は男女を通じて最年少記録となった。 12 ジャパントップ12 4-1 女子ダブルス [ ] 優勝3 結果 年. 0—2• 2月、ダブルスを第1試合に行う新方式が導入されたでは、早田とのダブルスを中心に出場し銀メダルを獲得した。

もっと

試合結果 2019年

0-4• 2017年3月2日閲覧。 2人は中2の時にダブルスのパートナーでしたが、高2の時に分かれました。 ジュニア女子シングルス: 優勝• 世界卓球選手権女子ダブルス 銅メダル 16歳• 男子シングルスで3大会ぶりの優勝を狙う(17=木下グループ)は、前回王者の宇田幸矢(19=明大)と決勝まで当たらない組み合わせとなった。 3月、第21回で準優勝した。 2019年 [ ] 1月の全日本選手権でを決勝で破りシングルス2連覇を達成。 女子ダブルス: 優勝(金智淏)• また、12月に行われたには日本史上最年少となる小6で出場し 、女子団体で銀メダルを獲得した。 2017年8月25日時点の [ ]よりアーカイブ。

もっと

伊藤美誠“攻めきる力”向上 8カ月ぶり国際試合で「はっちゃける」!?― スポニチ Sponichi Annex スポーツ

日本勢のダブルスでの優勝は男女を通じて初めてとなり 、また、14歳での優勝は郭躍( )を上回る最年少記録となった。

もっと