テプラ ハーフ カット。 テプラSR930を持っていまして、なぜか12mmのテープのハ...

テプラ比較2019'【欲しいのはコレ】全13製品から目的別ベストバイを検証します

そのため スマホやタブレットからでも直接印刷が可能で使いやすくテープエンド機能搭載で途中でテープが無くなっても続きから印刷可能なのでおすすめです。

もっと

価格.com

メモリー登録機能や オートカッターもあるうえ、フォントは約100書体、記号・絵文字も1,000種類以上と、機能面やデザイン性も申し分なし。 2916円 税込• 外装サイズ29. まず、SPC10の印刷ボタンを押します。

もっと

テプラをもっと便利に――4ミリテープとハーフカッターで「美的極楽管理」

SR530は2006年発売ですから、10年以上もモデルチェンジが行われていません。 キーボードタイプ• オートカッター・ハーフカット機能はもちろんオートトリマー機能も搭載で角を丸くできるので 剥がれにくいシールが作成可能です。 フォントやフレームの種類が豊富で オートカッター機能も搭載されているため非常に使いやすく初心者の方にもおすすめです。 ちなみに、上で紹介した3機種のうち、このハーフカット機能がついているのは SR670だけ ですのでご注意ください。 先日、購入して使用し始めたものです。

もっと

テプラSR5900Pのハーフカット機能をオフにする

連番印刷は違う内容の印刷ですが、数字が入りますし、数字以外の部分は変えられません。 キャンペーンにより、100円未満(税込)の商品および酒類、ノンアルコール飲料については特典付与対象外になりますのでご注意ください。 値段はSR550とほぼ変わらないですね。 日本語変換エンジンとは、平仮名を漢字やカタカナへ変換するためのソフトです。

もっと

【徹底比較】ラベルライターのおすすめ人気ランキング14選【テプラも!】

細いためにテープの裏紙がはがしにくいのだ。 (実際に筆者も使っていますが、 SR5500Pとスマホの組み合わせは最強です) ちなみに、デスクトップPCと無線接続する場合には、を使うのが手軽です。 ハーフカッターは、ハサミのような形状をしており、ちょうど刃にあたる部分にテープを通す穴が開いている。 印刷枚数設定画面が表示されます。

もっと

印刷前に切り落とされるテープの余白を減らしたい、または、最小にしたい。

キーボードタイプ• これはかなり便利ですね! 中々はがせなくてイライラすることもなくなりそう。

もっと