スペシャル ズ 映画。 スペシャルズ! 政府が潰そうとした自閉症ケア施設を守った男たちの実話 : 作品情報

映画『スペシャルズ! ~政府が潰そうとした自閉症ケア施設を守った男たちの実話~』 公式サイト

山口県 1館• リベラ株式会社様の提供で配信しております。 関東 2館• アドベンチャーに溢れたゆたかな世界を発見した」とその時の心境をふり返っている。 その成果は現れ、最悪の問題児だったディランと、最も重症のヴァランタンの間に、絆が芽生えようとしていた。 女の子が町の中を走る、走る、走る・・・この子も自閉症児だったんですね。 一方、カテブ扮するマリクは、何らかの原因で社会からドロップアウトした若者たちを社会復帰させる組織「寄港」の代表で、彼らを「正義の声」へサポート要員として派遣し、自閉症児の面倒をみさせています。

もっと

『スペシャルズ!』

ジョゼフは実際の自閉症児でもあり、地下鉄の非常ベルを鳴らしてしまうという悪い癖があった。 彼らの日常や、ありのままを知ることができる映画は他にはなく、唯一無二の作品となっています。 しかし現場を知らない政府の役人たちは、資格のないスタッフが働いていることや、経営が赤字であることなど四角四面な理由で彼の施設を問題視。 脱帽します。 広島県• それが「当たり前」のこととして描かれる。 脇筋がなかなか刺激的です。

もっと

『スペシャルズ』監督陣が“最強の主演”を選んだ理由「二人のエネルギーが必要だった」

そのシンプルな出来事を描いていて、結果的にそれがどんな変化をもたらすかということは考えらるような情況ではない。 『最強のふたり』のエリック・トレダノ&オリヴィエ・ナカシュ監督による実話に基づくドラマ。

もっと

映画スペシャルズ!のネタバレあらすじやキャストと監督の経歴過去作品を調査

その他人からすれば変化とも思えないような日々のチャレンジが、数年経ったとき、大きな変化になる、ということをこの作品では描いていたからです。 しかし、ジョゼフはあっという間に辞めさせられてしまいます。 子どもたちの保護者や理解ある人たちからの寄付で何とか活動を維持しているのですが、当然、赤字状態で、閉館・活動停止の危機に面しています。 常に社会問題を扱ってきたナカシュ&トレダノ監督。 ~他者への愛と献身を貫くカッコいい「おっさんコンビ」~ 自閉症の子どもたちが登場する映画と知って、正直、身構えてしまった。 ブリュノが運営するこの施設は、無認可で赤字経営をしています。

もっと